スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天、2012年中に英語を社内公用語に

楽天 英語を12年中に社内公用語化

楽天がグローバル化に力を入れています。
楽天というと日本を代表する仮想商店街の楽天市場で有名ですが、
ここに来てグローバル化に力を入れるそうです。

他の一般日本企業と比べても非常に珍しい試みであると思います。
特に、日本のITはガラパゴス化ともよく言われるように、
日本国内だけで完結していて、世界ではなかなか活躍できていません。

この一因として、日本人が英語が苦手ということもあるかと思います。
もうネット社会の公用語は英語といっていいでしょう。

特にプログラマの私からすると、なにか新しい技術を用いようとした時に
英語のドキュメントが読めるか読めないかは非常に大きな差となると感じています。

ちなみに私は読めませんw
翻訳サイトでしこしこ読んでます。

特にIT企業においてはグローバル化に方向を傾けていくということは非常にプラスになることだと思います。

さて、楽天に追随して英語を公用語化にする企業は出てくるでしょうか?
注目です。
スポンサーサイト

広がるネット上でのなりすまし問題

なりすましは大きな社会問題になりうる

今回取り上げるのはこの記事です。
情報化社会の中で、このなりすまし問題が大きな社会問題になっていくそうです。

ただの愉快犯の犯行が多いのも特徴だとか。

この間、重度のネットゲームユーザーの友達がIDをハッキングされたと涙目になっていました。
この話を聞いて非常に身近に潜む驚異なのだと実感。

皆さんは決して好奇心などで他人のIDでログインしたりしないでください。
不正アクセス禁止法で逮捕される恐れがあります。
近年では非常に身近な法律です。
安易ななりすましで後悔することになります。
プロフィール

Author:topnewsまとめ
おもしろ記事探してます

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。