スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07月31日の政治トップニュース

被災地首長「泥かぶらない」 民主安住氏が批判 - 日本経済新聞被災地首長「泥かぶらない」 民主安住氏が批判 - 日本経済新聞
「自分たちは立派なことを言うが泥はかぶらない」。民主党の安住淳国会対策委員長は30日のテレビ東京番組で、東日本大震災からの復旧・復興を巡り被災地の自治体首長が不満を述べていることを批判した。 安住氏は震災で打撃を受けた宮城県出身。被災地の首長について「国...

知事発言を100人で共有 - 日刊スポーツ知事発言を100人で共有 - 日刊スポーツ
九州電力「やらせメール」問題で、同社が設置した第三者委員会の郷原信郎委員長は30日、福岡市で記者会見し、九電幹部が佐賀県の古川康知事と意見交換した後、知事発言をメモに残し、同社原発部門を中心に100人近くに送信していたことを明らかにした。...

泣きの答弁、「尋常でない状況続いて」と海江田氏 - MSN産経ニュース泣きの答弁、「尋常でない状況続いて」と海江田氏 - MSN産経ニュース
海江田万里経済産業相は30日、辞任時期を追及された29日の国会答弁の合間に泣きだした真意に関し「長い間、尋常でない状況が続いているので、ということだ」と述べ、東日本大震災対応などによる疲労が原因だと説明した。 この日の福島第1原発視察を終えた後、経産省...

政府税調:復興増税論議が本格化…8月上旬にも開催 - 毎日新聞
東日本大震災の復興基本方針が決定したことを受け、政府は8月上旬にも税制調査会(会長・野田佳彦財務相)を開き、増税論議に入る。5年で19兆円の復興事業費を捻出するには増税は避けられず、われわれの生活にも影響を与えそうだ。基本方針は増税の必要額を明示し...

再生エネ法案 「利益35%吹き飛ぶ」産業界猛反発 - MSN産経ニュース
電気料金の値上がりを伴う再生エネルギー特別措置法案に、産業界は反発している。生産コスト増につながり、国際競争力を低下させるだけでなく、企業の体力を奪うためで、電力依存度の高い業種を対象外にする議論も浮上している。 政府は電気料金値上げについて、「1...

保安院やらせ問題で数日内に第三者委 経産相方針 - 日本経済新聞保安院やらせ問題で数日内に第三者委 経産相方針 - 日本経済新聞
海江田万里経済産業相は30日夕、経産省原子力安全・保安院による原子力関連のやらせ問題で、事態解明の調査をする第三者委員会について「数日のうちに立ち上げる」との考えを示した。経産省内で記者団に語った。 保安院の組織のあり方に関しては「しっかりと経産省から...

会期末にも再度の不信任案再提出…自民・石破氏 - 読売新聞
自民党の石破政調会長は30日、鳥取市で講演し、内閣不信任決議案について、「(6月2日の不信任案否決後)復興相が辞めて、原発相が(新ポストとして)できた。事情が変わったら、再度出せるはずだ」と述べた。 国会には同一会期内に同一議案を2度審議しない「一事不...

地デジ相談件数、急速に減少 - 日刊スポーツ
地上デジタル放送への完全移行から31日で1週間となる。総務省の地デジコールセンターへの相談件数は、移行日の24日には12万4000件に上ったが、その後は急速に減少し「落ち着く傾向」(総務省幹部)。移行に伴う大きな混乱もなかったようだ。...

汚染疑い牛の出荷、福島で新たに290頭確認 - 朝日新聞
福島県は30日、放射性セシウムを含む稲わらを食べた肉用牛290頭の出荷を新たに確認した、と発表した。出荷していたのは6農家で、すべて宮城県内のわら農家や業者から購入していた。汚染わらを与えられた福島県産牛の出荷は計872頭になった。...

【社説】 脱原発方針 明確な工程表を早く - 中日新聞【社説】 脱原発方針 明確な工程表を早く - 中日新聞
菅直人首相が記者会見で、原子力発電への依存度を下げる中長期政策を表明した。「脱原発」の炎を絶やさないためにも、現内閣だけで終わらせず、次期政権にも方針を引き継ぐことが重要だ。 首相の会見は今月十三日以来。前回の会見では将来の「脱原発」を表明したが、閣内...

スポンサーサイト
プロフィール

topnewsまとめ

Author:topnewsまとめ
おもしろ記事探してます

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。